ホームページへはこちら

中級

Solo

#129: 中級:Solo Part – 02 ,Ⅱ

ここまでくると立派なソロですよね。ですけどフレーズは4つだけです。要は歌わせ方が重要でまずは「Off」の方の感じを掴んでいくとうまくいきます。「On」の部類のフレーズはこれから時間をかけて覚えていきます。でも「Off」を知らないと「On」も使えない!
Solo

#128 中級:Solo-Part-02 ,Ⅰ

ソロがうまくいかない人だけではなく全般的な訓練にもなる今回の練習。手順で考えてソロを叩いていては頭が追っついていきません。メロディーとして捉える訓練をしましょう。2種類で考えるので頭の中もシンプル!ゆくゆくはあの有名な練習方法にも繋がっていきます。
中級

中級:ドラマーに必要な音楽理論その2 コードを知ろう!

ドラマーもコードの仕組みが分かるぐらいの音楽理論は持っていたほうが良いです。譜面を渡された時に大きな助けとなるでしょう。ジャムセッションに行った時に話の蚊帳の外になってるのも寂しいですからね。一気に覚えようとせずゆっくり触れながら覚えていきましょう。
中級

中級:左手を自由に!左手のコンピングその2

左手でのコンピングを自由に入れるための第2段階の練習。自由に入れられるようになるには、四分音符を完璧にすることこれはカウントする力を強くします。そして2拍単位のフレーズを2つ。のちのちこのフレーズの重要性を知ることとなります。譜面を塊で読めるようになるのにも必須。
中級

#120 中級: パラディドルその2

前項目でちゃんと特徴を理解し把握しましたらそれを利用して学んでいきます。ここでは「場所」について完璧にしましょう。コレがないと始まりませんから!「リズム感」の感じる為に必要となりますのでできるだけ早めに片付けておきましょう。前項目もしっかり理解してください。
中級

#119 中級:パラディドル-その1

パラディドルなどのテクニックを手順で覚えても意味がありません。それは知識として知ってるだけ。ちゃんと理解し把握しましょう「メロディー」を感じましょう。そのための練習方法と捉え方の初歩をやっていきます。「パラディドルその2」に続きそこまでは「必須」となります。
中級

#118 中級:3連符発展の道-その2

3連符の基礎的な手順です。この中にいろいろなヒントが含まれています。体にすり込む様に覚えていくと良いです。これらを元にどんどん変化させていき発展させていくのですが、ここでつまづいているとこの先厳しくなってきます。焦らずじっくり時間をかけてもよい課題です。
タイトルとURLをコピーしました