ホームページへはこちら

初心編

初心編

#111 初心編:左足!(Hi-Hat)- カウントの重要性!

ハイハットの特徴を知り調整方法から演奏。左足での奏法、カウントの取り方を学んでいきます。ここでしっかりとした捉え方の基本を学ばなければ後々大きな差となっていきます。どんな練習にも必ず左足を入れていくように癖をつけましょう。
8beat

#110 初心編:はじめてのバスドラムの踏み方。

バスドラムの踏み方を確認していくといろいろなことを再認識できます。変な癖がつく前に知っておきましょう。椅子の位置、高さ、ペダルと足の位置関係、それらが決まるだけでも色々なことが解決していきます。「要確認」ってやつです。
8beat

#109 初心編:応用したらもう脱初心者!確定!

ある程度8beatに慣れてきたらいろいろ応用して広げて行きます。そして余裕ができてきたらリズムの捉え方を変えていいグルーブを出していけるように!目指せ脱初心者!中にはかなり高度な内容も含まれてますが大丈夫!
8beat

#108 初心編:脱初心者!8beat→4つ刻みに 4beatってなんだ?

ある程度8beatに慣れてきたら応用(前編)テンポが速いときの対処。(後編#109)そして余裕ができてきたらリズムの捉え方を変えていいグルーブを出していけるように!目指せ脱初心者!中にはかなり高度な内容も含まれてますが大丈夫!
8beat

#107 初心編:初心者ドラマー必須フレーズ8Beat-02

8Beatの第2弾。リズムバリエーション、16分音符の基本種類、フィルイン、手順の付け方のひとつ、練習方法など初心者に必須のフレーズ、コツや覚え方をまとめてあります。
8beat

#106 初心編:はじめてのリズム=8Beat-01!

リズムの覚え方のコツ、練習の仕方、フィルインなどを入れるときに省略する箇所、右手左手のポジション、フォーム、セッティングの位置など盛り沢山の内容になってます。
Tech

#105 初心編:シングルストローク-その2

ドラムの練習の一番最初 「シングルストローク」。その「シングルストローク」を左右交互に演奏する。これが実はかなり難しい!ここでは段階を経て習得していく練習方法を紹介いたします。それに付随して押させておかなければならない基本もマスターしていきましょう。
Tech

#104 初心編:シングルストローク

ドラムの練習の一番最初 「シングルストローク」。その「シングルストローク」を片手づつ練習していきます。最重要なのは「リバウンド」を取ること。そのための練習方法と基本的な考え方、捉え方を身に付けましょう。
タイトルとURLをコピーしました