ホームページへはこちら
2024中級

#466,#467:質問お答え!マッチドグリップとトラディショナルグリップでのプレスロール・気軽に!自由に!コンピングに表情(プレスロール)を足す!

最初の頃はプレスロールには悩みます。音が繋がらなかったり、綺麗に鳴らなかったり、ストロークはどうすれば良いのか?、グリップだってわからない!そんな悩みを解説していき、実際の演奏での使い方、強弱の付け方などの実例を挙げていきます!使えるよう...
2024中級

#464,#465:BossaNova・SambaでアクセントなどのSDの訓練。

ただ単にアクセント記号を追っていく練習をしている人が多いですが、それで覚えられます?色々な要素が含まれている項目なので機械的にやっても効果は薄くなかなか身に付かず、やっていても楽しくありません。BossaNovaなどでやっていけばその問題点を改善でき効率よく身についていきます。応用力もつく!是非ともやってみてください。
マーチSolo曲

#458,459:月1March Solo-24 解説と実演!応用して遊んでみよう!!

今月のマーチは、Solo-24 先月のSolo-06と似たような曲ですがよりParadiddleに特化したような曲となってます。月1曲づつですが徐々に慣れていってることが感じられる頃でと思われます!左足なんかも知らずのうちに精度が上がって...
スポンサーリンク
未分類

#461,462:Jazz-Drumの根幹のフレーズからソロに応用①、②

よく取り上げてるフレーズですが、やってみると思いの外難しくできなかったり、できても精度がまだまだだったり、と・・・Jazz-Drumでは最重要フレーズの一つです。いろんな角度から訓練していって自分のものにしましょう!今回はソロに応用する形で訓練していきましょう。ロングソロなんかも楽勝です!!
2024中級

#447~#452:JazzにおけるBDの基本からW-ストロークまで!

今回からJazzにおける BDのテクニックを最初から紹介していきますが、ハッキリ言って左手のコンピング・重要フレーズ・BossaNova・・・等々事前準備が必要です!そこを軽く紹介しながら進めていきましょう。動画でも言ってますが、理屈や言葉だけでは太刀打ちできません思い込みを捨て実際にやってみましょう!これ大事!!
マーチSolo曲

#446:月1・March Solo-06 解説と実演 Tempo=60・80・100 All American Drummer

今月はSolo-06 かなりシンプルな曲となっておりますが、出だしの8分音符に注意!この曲でカウントの注意点とパラディドルでストロークの確認をきっちりしていきましょう。シンプルな曲=簡単な曲と思っている方は認識を改めましょう。簡単な曲=綺麗に演奏するのは難しい!です。今月で7曲目ですか!とりあえずの目票は10曲です!
2024初級

#440,#441,#442:左足のHi-hatを段階的にチェック 初めから見直し!その1〜3

ジャムセッションとかで、左足に変な癖を持つ人やいい加減な感じにやってる人って結構いるんです。いくら練習してもカウントを意識できてないと効率が悪いどころか、どんどん気持ち悪くなって・・・なんてことも!そこで左足を1から見直してみましょう!意...
Ritual

#438,#439:Ritual1-1 応用例!その1,その2 Original-Ritualへ 日々の練習に組み込んでいく!

Ritualがある程度進んでくると毎日の練習が苦にならなくなってくると思います。ルーディメンツやスティキングなどを体に染み込ませることができます。そしてそこに一つの要素を足すとさらに効果が出ます!その要素とは「オリジナリティー」「進化」・...
未分類

#434,#435,#436,#437:Ritual1-1 攻略法!その1〜その4!!

Ritualは非常に効率よくルーディメンツを覚えられ、実用レベルにまで持って行けるようになる練習方法で必須と言えるでしょう。しかし(特に独学の方)8割の人は最初の3段で根を上げてしまいます。ここはメンバーシップ限定!放っておくわけにはいき...
Ritual

#433:Ritual1-4 Single,Double,Paradiddle アメリカンルーディメンツ

Ritualの1はアメリカンルーディメンツ。そのRitual1を4つに分割して覚えていっていますが、その最後に当たるのがこの項目です。最後の最後に1番の基礎となるものが来ているわけですが、仕組みや構成、手順がシンプルなものほど実は難しい!...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました