ホームページへはこちら

#171 上級:ドラムソロがジャズっぽくならない人に。Billie’s Bounce No.05

Solo
SNSフォローボタン
倉橋 利幸をフォローする

好評だった「中級:ドラムソロがジャズっぽくならない人に。」の第2弾!
Billie’s Bounce編のNo.05!

「JazzはCharlie Parkerに学ぶべし!」

と題してやってますが、ここからは「上級」という括りになっています。フレーズやルーディメントを一つの箇所や塊に入れ込む・組み込むという旨が多く含まれているので、「上級」という括りに分類いたします。要は『「元の形」が解ってないと意味がありませんよ〜』ということです。
この辺からは言葉で説明が難しくなってきます。文章は短めになってきそうですね〜

中級:ドラムソロがジャズっぽくならない人に。Billie’s Bounce01」はこちら!
中級:ドラムソロがジャズっぽくならない人に。Billie’s Bounce02」はこちら!
中級:ドラムソロがジャズっぽくならない人に。Billie’s Bounce03」はこちら!
中級:ドラムソロがジャズっぽくならない人に。Billie’s Bounce04」はこちら!

一応前回までで、全部埋まったのですが、

お知らせ:トップページに「段階別のレッスンチャート」があります。利用ください。

動画はこちら!

上級:ドラムソロがジャズっぽくならない人に。Billie’s Bounce05

テーマ

そろそろテーマを完璧と言えるほど覚えたんじゃないでしょうか?
もうお気づきだと思いますが、このシリーズの1番重要なことが「テーマを覚える」ということです。
その理由は?なんて考えてるようじゃあ〜まだまだ理解が及んでいない証拠ですね〜

前回の譜面

今回はここ!

このように対応していきましたが、上のメロディー譜の「3連符」の感じをドラムで出してみましょう。こう言ったはパーンのメロディーはジャズでは頻繁に出てきます。

最初の2拍分をこのように変換します。この時に3つ目の音に「フレーズを入れる」という感覚でやります。

こう書いた方がわかりやすいかもしれませんが、上の方の感触の方が強いです。

練習の仕方

こう言ったフレーズは体で覚えていきましょう。体で覚える方法は!?

「ひたすら繰り返す」です。

元の形と照らし合わせながら練習していくといいでしょう。

応用

キメのある2段目

まずは「1小節目〜2小節目」にかけてのフレーズ。
中級:ドラムソロがジャズっぽくならない人に。Billie’s Bounce02」でやりましたが、キメに「もうちょっとスピード感が欲しい」と思った方もいたのでは?

このように対応しましたが、赤丸のところにこれを「ブチ込みます!」
あと、1小節目最後のシンバルは「省略」と言う形になります。


実は、「キッカケの音」というのは手前の「休符」の場所だけでは無く上のパターンのようなひとつ手前の「裏拍」にすることも結構あります。

「赤丸」が「キッカケの音」

何言ってるのかわからない人は
中級:ドラムソロがジャズっぽくならない人に。Billie’s Bounce02
を見てください。

次は後半「Am7」の下の音

こんな感じで対応しましたが、今度はこうです。

「んっぱー」の「ん」にこのフレーズを入れます。一言で言うならば!

です。でも実際は

休符のところには「BD」でその前の音は「装飾音符」と考えるとスッキリしますでしょうか?
あるいは3拍目に「SD」をいれて
実際譜面で書くとこうなるでしょうか。

なので2段目はこうなりますか。

実演

さてさて、今回は1つのフレーズに1つの考え方を応用するものとなっておりますが、ほぼコレだけでやって行こうかと思います。前回までは「テーマのメロディー」に沿う形で進化させていきましたが、実際の演奏でそれだけだと(それだけ!!だと)ハッキリ言って「ウザったがられます。」何故か?
それは「メロディー担当者」が束縛され過ぎてしまうからです。
そしてここで「ドラマーだけに許されたアプローチ」を紹介いたします。
今までやっていたように、ドラムはメロディアスに奏でることが可能ですが、それには「明確な音程」がありません。それを逆手に取ります。どう言うことかと言うと「主メロディーにメロディーをぶつけることができるのです。」

「メロディーと分離してある箇所で合わさる」と言うことが感じができるようになる。
これをやるには、ちゃんとした「メロディー感」が備わっていなければできないことが、容易に想像されると思います。

因みに2段目の今回のフレーズは使いません。同じになってしまいますからね。
今回はこんな感じでやります。フレーズを固定しておかないとわかり辛くなりますから。最後4小節は難しいですが3拍フレーズです。これは他の動画を参考にしてください。(リンク準備中!)

赤丸に3つ入れてます。

次回

このシリーズも一旦、次あたりで終わりにしようかと考えております。
次は一つの「ルーディメンツ」で今日と同じことをやろうかと思います。
乞うご期待!

無料体験レッスン希望!ご質問!お問い合わせなど。

無料体験レッスン申し込み、お問い合わせはこちら!

私のホームページはこちら!

リクエストなんかもどうぞ〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました